読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーストには、はちみつを。

パンとは関係ない雑記ブログ

ブログの記法を迷ったけどはてな記法がすごかった

その他いろいろ はてなブログ

こんにちは。はぷとです。

はてなブログをお使いの皆さん、記法は何を使っていますか?
筆者ははてな記法を使っています。
で、この記事ははてなブログの記法、主にはてな記法についていろいろ書くので、はてなブログでない方には役立たないかもしれません。

それでもいい方は続きをどうぞ。

選べる3つの記法!

はてなブログでは、記事を書く際の記法が3つのなかから選べます。いいですね!

の3つです。
特徴などは個々をググるといくらでも出てくると思うので、ここでは省きます。

はてな記法を選んだ理由

冒頭に書いた通り、このブログははてな記法を使って書いています。
では、なぜはてな記法を選んだのか?



まず、ブログに特化している!っていうのが挙げられます。

たとえば、はてな記法には、aa(アスキーアート)を綺麗に表示できたり、ウクレレのコードを簡単に表示できたり、一風変わったものがあります。誰得。こういうとこ本当に好きだ。
これはやっぱり、ブログを書くことがベースになっているからこそ出てくる発想だと思います。ぶっとんでるのもあるけど。

だから、これからもブログを書くことに便利な機能がたくさん追加されるだろう、という期待もちょっと入ってます。



あと、htmlを直接書いて使用できるというのも大きいです。
Markdownでもできないことはなかったんだけど、いろいろルールがあってめんどくさかったんです。

というかはてな記法では、太字とか大きい文字とかを表現するのは、完全にhtmlに頼ってます。
どちらかというと、htmlにはないけどあってほしい機能を補完しているイメージかもしれません。

「htmlの機能+ブログに特化した機能」ってことです。なんか書いてて、はてな記法はものすごいものなんじゃないかという感覚に襲われた。



あとは、「はてなのサービスを使ってるから、やっぱはてな記法っしょ!」みたいな気持ちもあったと思います。
この辺は個人の問題ですね。
なんでこう思ったのか自分でもよくわからないんですが、全部機能を使いきりたかったんでしょうか。そんな気がする。

終わりに

個人的には、はてな記法は非常におすすめです。
はてな記法はまだまだ勉強中ですが、いつかおすすめの機能とか、記事にできたらいいなぁ…とちょっと思ってます。
ただ、仕事等でMarkdownを使っている人はそっちの方がいいと思いますし、その辺はよくわかりません。
でも、ブログをはじめたばっかりの人・記法を見直したいと思っている方は、はてな記法、いかがでしょうか。

広告を非表示にする