読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーストには、はちみつを。

パンとは関係ない雑記ブログ

Wi-FiモデルのiPadでポケモンGOやってる勢です

ポケモンGO、利用者が減ってきたとはいえまだまだ街でよく見ますね。
歩きスマホも多いけど、あれはポケモンGO以前の問題だな。


実は、あまりいないと思いますが、配信日からずっとポケモンGOiPad(Wi-Fiモデル)で遊んでる勢です。

だから、「やりたいけどiPadしか持ってねえんだよ!」って人のためにやり方など書いておきます。

スペック(iPadの)

でいつもプレイしてます。どのモデルならできるのかはわかりません。
Cellularモデルの方はポケモントレーナーへの道を余裕で進めてると思いますのでおかえりください。

あと、ダウンロード画面に書いてありますがWi-Fiモデルの端末でのプレイは動作保証外ですので注意。

具体的なやり方

まず、外でiPadをネットに繋ぐ方法を考えます。思いついたのは、

  1. ポケットWi-Fiを用意
  2. デザリングを利用
  3. フリーWi-Fiを渡り歩く

ぐらいでしょうか。
無難なのはポケットWi-Fi持ち歩きかな?ただ、携帯電話会社との契約が必要です。

デザリングは、一緒にポケモンを探している人がデザリングできる端末を持っていて、なおかつバッテリーに余裕があるときはかなりいいと思います。バッテリー残量がありえないスピードで減るので注意。

フリーWi-Fiわたり歩きは、歩きながら探すという本来の目的からは外れますが、通信料がかからないという点では優秀です。田舎はかなり厳し…おっと誰か来たようだ

筆者は①と③の併用です。



次に、位置情報について。

Wi-FiモデルのiPadは、GPSを搭載していません。iPadでのプレイが推奨されていない理由の一つはこれです。
ですが、位置情報サービスをオンにすれば、勝手に位置情報を取得してくれます。便利ぃ!

位置情報サービスの仕組みはこのページがわかりやすかったです

news.mynavi.jp

住んでるところが田舎ってこともあり、誤差は結構あります。しょうがない。

iPadでプレイするメリット

1.歩きながらやりづらい

なんせデカイんで、歩きながらとかかなりきついです。視界が消える。
ポケモン見つけたら「ちょっと立ち止まろう」ってなります。


2.画面が大きい

画面も大きいので、モンスターボールの命中率がめちゃくちゃいいです。excellentも結構出ます。
あとは単純に見やすい。いろいろ大きく見えて面白いですよ?


3.電池がめっちゃ持つ

かなり持ちます。モバイルバッテリーいらず。なおその分本体が重い
残量に余裕があると気持ち的にいいと思います。


(4.位置情報がずれる結果)

位置はかなりずれます。かなり。
近くにレアなポケモンがいるのにずれて届かないときとか「なんでGPSついてないんだよおお!」ってなります。

ただ、これのおかげで遠くのポケストップやポケモンに手が届くことも多いです。ちょっと遠くのカブトに届いたときは本当うれしかったな〜
ちなみに、GPS勢の父にズルいと言われました。

Q&A

Q.GPSの信号を探していますって出て直らないんだけど?

A.都会だと、GPSついてないのになぜか直ることとかよくあります。意味わかんない。

すぐに直らない場合は、アプリを一回中断させるとほとんどの場合改善します(家のやつだけの可能性もある)。

具体的には、ホームボタンを押して一回終わらせたり、コントロールセンターを一瞬持ち上げたりです。オススメは後者。


Q.歩いたら画面でも歩く?

A.都会なら歩きます。田舎は以下略
卵を孵したい場合は都会へGO!

電車でやると位置をはかるのが追いつかなくて何もできなくなります。歩けってことか?




というわけで、iPadでもポケモンGOできるよ!って話でした。

動作保証外なので今後アップデートとかで遊べなくなったら嫌だな…
今のところは普通に楽しく遊べています。

みんなもポケモン、ゲットだぜ!

広告を非表示にする